カフェ食堂RAN(カフェギャラリーラン)は、鹿児島市内に車で観光に行った時に、美味しく地元を味わいたい人向けのカフェ。

鹿児島市内観光でお世話になったお店。

さんふらわあが到着した志布志港から鹿児島市の道中について書いていきます。鹿児島市内でランチをして西郷さんや桜島にも出会えて感動のプチ観光。

 

カフェ食堂RAN(カフェギャラリーラン)

Cafe Gallery RAN (2)

 

鹿児島市内なので、もちろん他にも

ファミレスなどいくつかあったのですが

観光地に来てチェーン店は避けたい。

 

なおかつ駐車場のあるお店を探して

行き着いたお店。

 

大きな看板が目に付きました。

Cafe Gallery RAN (10)

Cafe Gallery RAN (14)

 

鹿児島駅近くの都市部なので、

駐車する場所がな無くかなり彷徨いました。

 

カフェ食堂RAN(ギャラリー)の駐車場も

いっぱいで、他の車が出るまでここでも

数分待機していました。

 

こんな狭い道と駐車場なのに満杯。

Cafe Gallery RAN (15)

 

幸い、待つ時間は少なく短い時間で

入店することができました。

 

入店後もスグにカウンターに案内されて

待たされることなく着席。

 

スグに冷たいお水を提供してくれて

生き返りました。

Cafe Gallery RAN (4)

なんせ外は灼熱地獄。(汗)

 

カウンターの向こう側には

たくさんのお酒が見えます。

 

壁にはおしゃれなコーヒーカップが

多数並べられています。

Cafe Gallery RAN (3)

ピンぼけですいません。

 

料理を待つ間、新聞を拝見。

Cafe Gallery RAN (5)

地元新聞なので、鹿児島にちなんだ

番組名と言葉で書かれていて楽しい。

 

「てげてげ」ってなんだろう?

後ほど調べてみたら「適当」らしい。

 

筆者の大好きな言葉。(笑)

 

日替わりランチ 1000円

Cafe Gallery RAN (6)

味も分量も申し分なし。

 

豚を使った料理に旬な野菜を使い

サラダも山盛り。

 

ご飯はおかわり自由。

味ももちろん美味しくいただきました。

 

ドリンクはコーヒーと紅茶から選択。

今回は紅茶のアイスティー。

Cafe Gallery RAN (7)

 

メニューの書かれた黒板。

Cafe Gallery RAN (8)

これより大きい黒板がもう一つあり

そちらにもメニューがたくさん書いてて

かなり料理が充実している模様。

 

店内も店員さんも明るく高感度高目。

 

話し言葉から、地方民と見破られ

気楽に話しかけていただきました。

 

気温が暑いので体調を気遣っていただき

観光へ送り出してくれました。

 

カフェ食堂RAN(カフェギャラリーラン)

住所:鹿児島県鹿児島市鷹師1丁目3−6

営業時間

  • 月~金曜 9時00分~22時00分
  • 土曜 18時00分~22時00分

定休日 日曜日

TEL 099-250-0889

HP https://ran-cafe.business.site/

 

上甑島への九州旅行関連記事

    スポンサードリンク

    カフェ食堂RAN(カフェギャラリーラン)は、鹿児島市内に車で観光に行った時に、美味しく地元を味わいたい人向けのカフェ。」への4件のフィードバック

    1. ピンバック: さんふらわあが到着した志布志港から鹿児島市の道中について書いていきます。鹿児島市内でランチをして西郷さんや桜島にも出会えて感動のプチ観光。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負け

    2. ピンバック: 上甑島での生活を支えてくれた家とその周辺の紹介。薪のお風呂を楽しめる日常と自然に触れ合える環境が楽しくて仕方なかった。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

    3. ピンバック: 川内とれとれ市場のある高速船甑島の船着き場、川内港ターミナルが地味に良いところ。新鮮な魚などの生鮮食品が販売されており賑わっております。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けな

    4. ピンバック: いちにいさん天文館店は鹿児島黒豚しゃぶしゃぶ専門店。地元では言わずとしれた名店で病みつきになる美味しさ。観光の際には是非立ち寄りたいお店。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負け

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください