カフェデートに、茶房まだま村という竪穴式住居にいってみませんか?

高槻近辺でのお出かけ目的の一つに

茶房まだま村」がありました。

 

ホームページ

http://madamamura.com/

 

やっと念願かなってランチに行きました。

 

高槻市駅から車で約30分ほどの距離なので

まあ、軽いドライブになります。

 

少しわかりにくかったのですが何とか到着。

madamamura2015-07-20 16.20 (10)

 

気を付けないといけないのは

写真の左側に駐車場があるのですが

すごい角度の坂道を下に降りないといけません!

 

乗っていったのは普通車でしたが

車の底をすりました。(泣)

 

お店は結構な山の中なのに

駐車場は車でいっぱい。

madamamura2015-07-20 16.20 (11)

 

駐車場からお店への案内。

madamamura2015-07-20 16.20 (22)

 

それにしても「茶房まだま村」自体は

本当に竪穴式住居。(笑)

madamamura2015-07-20 16.20 (4)

 

古すぎて新しい建物です。

 

駐車場から近い入口から入店できます。

ここが一番住居の正面ポイです。

madamamura2015-07-20 16.20 (2)

 

裏に回ると来店の順番に書き込む

順番待ち予約シートみたいなのがあります。

madamamura2015-07-20 16.20 (5)

madamamura2015-07-20 16.20 (6)

madamamura2015-07-20 16.20 (8)

 

正面からも入店できますが

お客さんが多そうなら

先に裏に回った方が良いかも。

 

待つこと10数分して入店。

 

中は思ったより広くて涼しい。

そんなお店に囲炉裏があります。

madamamura2015-07-20 16.20 (12)

 

いろりがあるだけでテンションあがります。(笑)

 

到着時間はおやつ時間でしたが

昼食を食べていなかったので

「縄文田舎カレー」を注文。

madamamura-kare-2015-07-20 16.20 (15)

 

黒米入りのごはんが歯ごたえがあって

カレーもちょうどいい辛さで美味しいです。

 

茄子の漬物も絶品!

 

「まだまだ元気パフェ」もとても美味しく

いただきました。

madamamura-pafe2015-07-20 16.20 (15)

 

お豆腐クリームとヨーグルトを

どちらか選べるのでヨーグルトを選択。

 

今はやりのグラノーラが溶け込んだ

さっぱりヨーグルト味で、これまた

美味しくいただきました。

 

お店の売りの縄文ランチを

食べてみたかったのですが・・・。

 

1日限定20食なのでこの時間では

流石にありませんでした。

 

それと1500円の縄文ランチが近々

2000円に値上がりするそうです。

 

食べてみたい人は、早めの来店を

おススメします。

 

こんな大きなオニヤンマ?

がいるほど自然に囲まれています。

madamamura-oniyanma2015-07-20 16.20 (1)

 

こちらには、アジサイ?と

左下にカタツムリがいます。

madamamura2015-07-20 16.20 (21)

 

近くに、「茨城市立キリシタン遺物史料館」

があるので、歴史に興味のある人はぜひ。

kirisitanibutusiyoukan2015-07-20 16.37.29

茨木市ホームページhttp://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/kyoikuiinkaikyoikusoumu/syakaikyoiku/menu/kirisitan/kirishitanraikannannnai.html

 

茶房まだま村

場所

大阪府茨木市千提寺315 茶房まだま村

 

営業時間 11:00〜 17:00

定休日 毎週 月曜&火曜日(※ただし祝日の場合は営業)

電話 072-649-3800

 

手術後432日目、破裂骨折後439日目

スポンサードリンク

コメントを残す