ウッディーハート(Woody Heart)は、オートバイやバイクで走ってくる人たちの往復中継点。オススメは鍋カルボで心と体が癒やされます。

ウッディーハート(Woody Heart)

 

大阪唯一の村、千早赤阪村。

その村にそびえる金剛山。

kounansou-mitinori (15)

 

金剛山にある香楠荘に宿泊しました。

 

その時の記事。

 

香楠荘へ行く手段は登山かロープウェイ。

kounansou-mitinori (8)

車では行くことができません!

 

ロープウェイ駅の近くには香楠荘専用の

駐車場があるので車ではそこまで。

kounansou-mitinori (5)

 

金剛山を登って食事も良いですが

ロープウェイ千早駅に来るまでに

途中に気になるお店がありました。

 

ウッディーハート(Woody Heart)

Woody-Heart (7)

ログハウス調の建物。

 

建物の前が駐車場になっており

カッコ良いバイクが停まってます。

Woody-Heart (12)

 

急なカーブや傾斜のある山道なので

バイク乗りには楽しい道でしょう。

 

自転車ロードバイクもちらほら見かける。

 

山道の折り返し地点として、

食事をするのにもってこいの場所。

 

もちろん車で車を駐車する事もできます。

Woody-Heart (11)

 

自分たちは奥の香楠荘専用の駐車場に

車を停めて散歩がてら歩いて行きました。

 

後に後悔しましたが。(汗)

道が急勾配すぎて思ったより疲れたから。

 

さて、来店した時はお昼時から少し過ぎて

おやつの時間の午後3時頃。

 

店頭には、3時頃でもランチメニューが

表示されていて助かりました。

Woody-Heart (10)

 

店内は広く大きな薪ストーブが目立つ。

Woody-Heart (4)

Woody-Heart (5)

 

ストーブの大きさが厳しい冬の寒さを

物語っています。

 

薪ストーブは憧れますね。

Woody-Heart (8)

木でできた建物は落ち着きがあって

個人的にかなり好き。

 

メニュー

Woody-Heart (6)

Woody-Heart (1)

どれもコレも美味しそうで悩む。

 

定番の物を食べるか季節モノの料理を

注文するか悩ましいところ。

 

結局両方頼みました。(笑)

 

定番の料理は鍋カルボ 1200円

Woody-Heart (2)

 

季節料理は1100円の

たけのこの和風仕立てスパゲティセット

Woody-Heart (3)

鍋カルボはカルボナーラの鍋版っぽくて

興味しんしん。

 

メニュー表の写真では可愛い顔のような

盛り付けのされ方をしてます。

 

で、実際に出てきた料理も顔でした。(笑)

 

グツグツと煮込まれたスープとパスタの

相性がバッチリで濃厚スープで味が濃い!

 

温かな料理で気温が低い傾向の金剛山では

体があたたまる料理なので体に良さそう。

 

備え付けのチーズを振りかけると、さらに

美味しく濃厚なチーズの味がプラスされて

美味しくいただけます。

 

鍋カルボとは対照的にあっさり和風の

たけのこスパゲティ。

 

醤油とキノコの香りが上品に漂ってくる。

パンとの相性も良く美味しかった。

 

他の料理もそれぞれ美味しそう。

 

山登りしなくても料理を食べるためだけに

来たくなるお店です。

 

店内ではフリーのWi-Fi表記がるので

使えると思います。

 

お店は入り口を挟んで食事エリアと

お土産エリアに分かれているので食後に

お土産を買って変える事が出来ます。

 

春夏秋冬一年中必要とされるログハウス。

金剛山を登る時はオススメの立ち寄り場。

 

ウッディーハート(Woody Heart)

住所:大阪府南河内郡南河内郡千早赤阪村千早71

営業時間 11:00~17:00(L.O 16:30)

定休日 月曜(祝日の場合は営業、翌日が休み)

駐車場あり 15台

TEL 0721-74-0911

HP https://woodyheart.jimdo.com/

 

関連記事

スポンサードリンク

ウッディーハート(Woody Heart)は、オートバイやバイクで走ってくる人たちの往復中継点。オススメは鍋カルボで心と体が癒やされます。」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 金剛山キャンプ場は自然の宝庫。昼間のバーベキューだけでも利用が可能なのでハイキングがてら登山をしてから焼き肉も食べられる。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: 楽天カードと楽天トラベルでの旅行の申し込みと実際の宿泊後の請求について書いてみた。関連記事には旅行に行った時の様子も細かく書いてあります。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負け

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください