「神戸市役所1号館」は神戸の街がタダで一望できる高層ビル。もちろんディナーを食べれるお店もあるので食事と夜景を楽しみましょう。

ひときわ高い建物が見えます。

kobesiyakusyo (1)

 

神戸市役所1号館

kobesiyakusyo (3)

 

噂では「タダ」で素晴らしい景色を

見る事ができるとか。

 

ビル内に入ると守衛さんが近づいてきて

案内してくれました。

 

エレベーター内。

kobesiyakusyo (4)

目指すは24階展望ロビー。

 

到着するとここでもガードマンさんが

声を掛けてくれて案内してくれました。

 

案内された場所へ行ってみるとフロアの

中でも開けたところへ。

kobesiyakusyo (8)

 

到着してガラス越しに外の風景を見ると

噂通り眼前に綺麗な風景が見られます。

 

こちら側で見える風景は海側。

kobesiyakusyo (5)

 

反対の場所へ行くと山の風景。

kobesiyakusyo (7)

海側、山側それぞれの景色が見えます。

 

フロアには神戸を紹介するたくさんの

パネルが飾られています。

kobesiyakusyo (9)

 

ルミナリエ写真展。

kobesiyakusyo (11)

 

窓の手前はこんな感じ。

kobesiyakusyo (10)

風景の解説板もあります。

 

もうすぐ港神戸海上花火大会ですが

ここなら良く見えそうです。

 

実際に花火大会の時はたくさんの人で

ごった返すそうです。

 

こちらで飲み食いしながら花火を見ると

たのしそうです。

 

しかし、残念ながらこの場所での

飲食は禁止になっています。

 

もし禁止項目を破ると退場させられます。

 

おまけにガラスが防音で音がほとんど

聞こえてこないそうです。

 

それだと花火の迫力も半減しそう。

 

食事できるお店は2か所ほどありますが

角度的に海が見えにくい方向になるので

花火は見えないかも。

 

長く居座っても営業妨害ですし。

 

正しい利用方法としては夜景を見ながら

ゆったりと食事をするのが良いかと。

 

もちろん、花火の無い日落ち着いた日に

来るのが良いと思われます。

 

レストラン「韓国料理レストラン百済」

http://www.kudara-kobe.jp/

kobesiyakusyo (14)

 

ディナーでの値段はそこそこ。

コースの値段はまあまあってとこです。

kobesiyakusyo (16)

う~ん、ちょっと奮発する時に行くかな。

 

喫茶「UCCカフェコンフォート」

kobesiyakusyo (13)

 

上記の「レストラン百済」に比べると

気軽に入れそうです。

 

オムライスとワッフルがおいしそう。

 

24階展望ロビーは夜の10時まで空いていて

夜景を見ながらゆっくりできそうです。

 

開放時間(平日) 8時15分から22時

開放時間(土曜・日曜・祝日) 10時から22時

休館日 年末年始(12月29日から1月3日)

TEL 078-333-3330

HP http://www.city.kobe.lg.jp/information/about/building/24kai_lobby.html

スポンサードリンク

コメントを残す