「江崎記念館」は「グリコの資料館」。昔の道頓堀や懐かしさにあふれる「風景」や「おもちゃ」にも出会えます。(その2)

前回からの続き

「江崎記念館」は「グリコの資料館」。昔の道頓堀や懐かしさにあふれる「風景」や「おもちゃ」にも出会えます。(その1)

 

グリコにまつわるウンチク。

「グリコーゲンとの出会い」

ezakikinenkan (31)

 

川の土手で牡蠣を煮る漁師に出会って

煮汁を分けてもらって分析してもらいます。

 

そして「グリコーゲン」と出会います。

それにしても出会った牡蠣の大きいこと。

ezakikinenkan (32)

 

「グリコ」の名前が「グリコーゲン」から

来ているのを皆さん知っていました?

 

僕は初めて知りました。(汗)

 

「グリコ」という名称をきめる

ezakikinenkan (27)

 

「グリコキャラメル」という名称を押す

周囲の反対を押し切って「グリコ」

名づけました。

 

グリコの箱はなぜ「赤」い

ezakikinenkan (28)

いちばん目をひき食欲を刺激するから。

 

「1粒300メートル」のスローガンをつくる

ezakikinenkan (29)

1粒のグリコには体重40キロの人間が

300メートル走るのに必要なカロリーが

含まれているそうです。

 

グリコの歴代の箱が飾られています。

ezakikinenkan (33)

ezakikinenkan (34)

 

一番下の段なんかものすごく大きい箱。

ezakikinenkan (35)

 

「ビスコ」も負けず劣らずデカイ!

ezakikinenkan (36)

 

こんな「釜」で「グリコ」を作っていたかと

思うと感慨深いものです。

ezakikinenkan (42)

 

ちなみにこの写真のようにところどころ

「書」が飾ってあります

 

これは創業者である「江崎利一」

直筆の「書」で有ります。

 

そして驚きの自動販売機(映画付き)

昭和6年ですよ。

ezakikinenkan (43)

ezakikinenkan (44)

 

自動販売機なんてほとんど無かった時代に

お金を入れると映画が見れてたんですよ!

 

これは画期的だったでしょう。

 

横にあった汚そうな看板。(失礼)

実はこれも「自動販売機」

ezakikinenkan (46)

案内の人に言われるまで気が付かなかった。

 

よく見れば記号のような漢字で

「自動販売機」と書いてあります。

 

こちらの「自動販売機」は大正13年。

当時は人気のキャラクターだったみたい。

ezakikinenkan (47)

 

そして期間限定の特別展

「道頓堀グリコネオンの変遷とその時代」

 

初代~5代目までの巨大なグリコの看板が

小さくなって展示されています。

 

「道頓堀グリコネオンの歴史」

ezakikinenkan (50)

これを見るだけでも行ったカイがあります。

 

初代

実はこれが一番高かったという。

ezakikinenkan (48)

 

2代目

初の「グリコポーズ」の看板。

ezakikinenkan (52)

左右の看板も時代を感じさせてくれます。

 

3代目

「一粒300メートル」の言葉が入ってます。

ezakikinenkan (53)

たくさんのグリコ製品が発売されたので

商品の名前がいくつか書かれています。

 

周りの看板も「雪印」や「改源」など

聞いたことのある名前が並んでいます。

 

4代目

この看板が一番馴染みが有り有名。

24年も頑張ってきましたから。

ezakikinenkan (54)

 

5代目

ネオンからLEDになってバックに大阪を

象徴する建物が描かれています。

ezakikinenkan (51)

ここからビルに入っています。

「雪印」と「改源」は相変わらず。(笑)

 

このエリアが一番時間を取りました。

案内係の社員さんも力が入ります。

 

そして自分もタイムスリップ。

楽しいひと時でした。

 

関連記事

スポンサードリンク

「江崎記念館」は「グリコの資料館」。昔の道頓堀や懐かしさにあふれる「風景」や「おもちゃ」にも出会えます。(その2)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 「江崎記念館」は「グリコの資料館」。昔の道頓堀や懐かしさにあふれる「風景」や「おもちゃ」にも出会えます。(その1) | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

  2. ピンバック: 我が家にある防災グッズを点検がてら中身を確認してみました。それなりにバラエティーに富んでいます。 | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す