「岡田茂吉 研究所」に行ってきましたが工事中。建物内には入れませんでしたが、大きい建物や広大な敷地に、ただただ圧倒されただけでした。

せっかく滋賀県にきたので寄り道。

このブログ人生一度での人気記事がこれ。

おじさんに「岡田茂吉 研究所」について勧められました。研究所って何を研究してるんだろう?知れば知るほど怪しく感じてしまうのは偏見?

「岡田茂吉研究所においでください」

コメントにあったのと興味があったので

行ってまいりました。

 

岡田茂吉研究所

okadamokitikenkyuusyo (13)

okadamokitikenkyuusyo (12)

 

かなり広大な土地に研究所がある。

 

場所は琵琶湖沿いのメイン道路である

559号線さざなみ街道に沿ってある。

okadamokitikenkyuusyo (17)

 

正門もそちらっぽい。

okadamokitikenkyuusyo (14)

 

この日は天気が良くて、研究所周りを

あるいていると熱射病になりかけた。

 

それほど歩くと時間がかかるくらい広い。

 

ゴールデンウィーク中に行ったのと

建物が工事中だからか、人の気配がない。

 

研究所の周りには、川か用水路かイマイチ

判別しにくい水辺がある。

okadamokitikenkyuusyo (18)

 

そこに住んでいるカメは人の気配に敏感。

コヤツ達、カメのくせに動きが俊敏。

okadamokitikenkyuusyo (19)

 

歩いていく先々でカメが水に飛び込む音が

していくので最初は驚きます。

okadamokitikenkyuusyo (21)

まるで施設に近づく不審者を通報している

かのような動きと音。(笑)

 

ボッチャンボッチャンと投げた石が

着水する時のような音がします。

 

敷地周りは立ち入り禁止区域ばかり。

okadamokitikenkyuusyo (24)

okadamokitikenkyuusyo (25)

 

離れていても建物の大きさが分かる。

okadamokitikenkyuusyo (1)

 

この建物が以前もらったパンフレットで

紹介されていたもの?

okadamokiti-2

okadamokiti-1

 

さて、正門らしき場所から見ると

大規模な工事をしているのが見える。

okadamokitikenkyuusyo (8)

 

建設しているのは信徒ホール。

okadamokitikenkyuusyo (4)

 

正確には

岡田茂吉研究所信徒ホール(教会付属施設)

okadamokitikenkyuusyo (4-1)

信徒がドンドン増えてるのかな?

それだけ救いを求めている人が多い?

 

施設の中に入れなかったので

敷地の大きさを痛感しただけだった。

 

あと、カメの俊敏さ。(笑)

 

工事が終わったら社会見学させて欲しい。

工事の終了予定は2020年10月31日。

 

来年ですね。

楽しみにしています。

 

岡田茂吉研究所

住所:滋賀県草津市南山田町1523−4

スポンサードリンク

1 thought on “「岡田茂吉 研究所」に行ってきましたが工事中。建物内には入れませんでしたが、大きい建物や広大な敷地に、ただただ圧倒されただけでした。

  1. ピンバック: おじさんに「岡田茂吉 研究所」について勧められました。研究所って何を研究してるんだろう?知れば知るほど怪しく感じてしまうのは偏見? | 人生一度!腰椎破裂骨折にも負けない!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください