「大阪歴史博物館」 と「BKプラザ」が併設されているので、歴史から現代の放送局まで幅広く楽しめます。

大阪に行った時にブラブラと

「大阪歴史博物館」を訪ねていきました。

osaka-rekisi-museum (1)

 

ビルの前には「高床式倉庫」があります。

osaka-rekisi-museum (2)

 

NHK大河ドラマ「真田丸」の特別展が

開かれていました。

 

実は到着したのが遅い時間で特別展を

見るのを諦めたのでビルの中をうろうろ。

 

だって30分ほどした無いのに

1300円はちょっともったいない。

 

それならと隣接しているビル

「NHK大阪放送局」へ。

osaka-rekisi-museum (11)

 

ビルの中で「BKプラザ」がまだオープン

していたので入ってみました。

osaka-rekisi-museum (9)

 

小さな子供が喜ぶキャラクターばかり。

 

それでもって、いい大人がなつかしいと

思えるキャラクターとも出会えます。

 

お出迎えしてくれたのは「ワンワン」?

osaka-rekisi-museum (3)

 

小さなお店で小さな子供達が遊ぶ姿が

目に浮かんだりします。

 

これまた懐かしい「はにたん!?」

間違えた「はに丸王子!」

osaka-rekisi-museum (4)

 

「はにたん」は高槻のゆるキャラでしたね。

takatuki-marathon (45)

 

「はに丸王子!」の横にある

メリーゴーランドにはいろんな

キャラクターが見えます。

 

「ゴン太くん」「スプー達」

「ハッチポッチステーションの面々」

「ポロリ」「ピッコロ」「じゃじゃまる」

ものすごく懐かし~。

 

懐かしのキャラクターの「ワッペン」?

なかなか可愛いじゃありませんか?

osaka-rekisi-museum (7)

 

奥には自分がスタジオに入っている姿が

前のモニターに映し出されます。

osaka-rekisi-museum (8)

 

まるで自分がテレビに出ているかのような

映像が楽しめます。

 

ちなみ「にお母さんと一緒」に出てくる

キャラ達と映像の中で一緒に踊れます。

 

すぐ近くにキャラクターのアクセサリーが

販売していたのですが撮影はNG。

 

足を運んだ時に見ていただきます。

 

他にも

「放送で使用できる技術体験」

「擬音体験コーナー」など

 

大人から子供まで楽しめるビルです。

「大阪歴史博物館」

「NHK大阪放送局」

 osaka-rekisi-museum (11)

この2つの建物が併設しているので

色々と楽しむ事ができます。

 

ちなみにすぐ目の前には

「大阪城公園」があります。

 

ここら一帯は結構楽しめる場所。

 

家族連れやカップルや友人同士

幅広い遊びができます。

 

今度はしっかり計画を立てて来ます。

 

 

大阪歴史博物館

住所

大阪府大阪市中央区大手前4丁目1−32

営業時間 9:30~17:00

休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)年末年始(12月28日~1月4日)

TEL 06-6946-5728

HP http://www.mus-his.city.osaka.jp/index.html

 

NHK大阪放送局(BKプラザ)

住所

大阪府大阪市中央区大手前4−1−20

営業時間 10:00~18:00(BKプラザ)

TEL 06-6941-0431(代)

HP http://www.nhk.or.jp/osaka/index.html

スポンサードリンク

コメントを残す