「台湾のかき氷」と「日本の和のスイーツの融合(フュージョン)」が甘く冷たいデザートの世界を広げてくれます。

色々と疲れて「西宮ガーデンズ」に到着。

疲れた体が甘いものを求めております。

nisinomiyaga-dennzu

 

オマケに気温が高めの中を歩いたので

冷たいものが食べたい。

 

「西宮ガーデンズ」の中でおいしそうな

食べ物の写真に目が釘付けになります。

 

見た目かき氷に変わったクリームの様な

モノがかかっています。

 

目的の食べ物を求めてお店に来ました。

到着したのは、3F東モール。

kanmikoyori (1)

 

お店の名前は「甘味(かんみ)こより」

他にも「こよりのどら焼き」などの

美味しそうなメニューが目を引きます。

kanmikoyori (2)

 

とりあえず入店。

店内はおしゃれな和の雰囲気。

kanmikoyori (11)

 

メニューを見るとどれもこれもおいしそう

なのでかなり悩みましたが初志貫徹。

 

「かき氷」「こよりのどら焼き」を注文。

 

「かき氷」の正式名称は

「エスプーマ(抹茶みるく)×台湾氷」

値段は税込み 950円

kanmikoyori (3)

 

メニューには美味しそうな言葉が

書いてあります。

kanmikoyori (10)

 

ふわっふわのミルク味の

台湾氷の上に

エスプーマで仕上げた

抹茶ソースをたっぷりと!

あんこと相性ぴったりです!

 

まずは台湾氷だけでいただくと

なるほど、これだけで「甘い!」

 

それでいてふわっふわだからすっと溶ける。

 

その氷に抹茶ソースを付けて食べると

抹茶ソースの違う甘さが混ざります。

 

あずきの相性も良く色んな組み合わせで

楽しく食べる事ができます。

 

これ一杯で疲れが取れ体温が下がります。

 

次に「こよりのどら焼き」

kanmikoyori (5)

 

メニューに「ふわっふわの食感を

おたのしみください。」と書いてある通り

見るだけで「ふわっふわ」が分かります。

kanmikoyori (4)

 

こちらにも「宇治抹茶クリーム」付きの

「西宮ガーデンズ限定品」がありましたが

kanmikoyori (7)

 

最初はシンプルな味を楽しみたく普通品。

kanmikoyori (6)

 

それでも甘くふわふわ食感が癒やされます。

 

クリームをつけて食べるのも良し!

小豆と一緒に食べるのも良し!

 

いろんな甘さを味わえます。

 

甘味(かんみ)こより

住所

兵庫県西宮市高松町14−2、西宮ガーデンズ、阪急西宮ガーデンズ 4F

 

営業時間 11時~21時

TEL 0798-63-0145

HP http://ameblo.jp/koyorichan-kaorichan

スポンサードリンク

コメントを残す