「京都 宇治茶 錦一葉」のクレープは「枚方T-SITE」でしか食べられません!これは行ってみないといけないでしょ。

枚方には気になる食べ物が目白押し。

 

その中で気になったのは「抹茶クレープ」

お店は「枚方T-SITE」の中。

 

最近この画像が多いですが

行ったのは昼間です。(汗)

nisikiitiha

 

「錦一葉 かふぇ 枚方T-SITE店」

nisikiitiha (2)

 

抹茶の文字に惹かれて行ったお店。

しかし看板を見ると「生地が選べる」

nisikiitiha (1)

 

しかも4種類。

  • 抹茶
  • ほうじ茶
  • 玄米茶
  • プレーン

 

これは是非色んな種類のクレープを

食べたくなってしまいます。

 

悩んだ末にとりあえずスタンダードな

「ほうじ茶」を生地に選択。

nisikiitiha (3)

 

中身の方は「クリームあずき」を選択。

お値段380円でお手頃。

 

クレープのボリュームと小豆とクリームの

甘さがおっさんの胸を襲います。(笑)

 

甘すぎないスイーツ系を想像していたのに

見事に裏切られました。

 

クリームの自己主張がすごい!

食べてる感が凄いです。

 

まあ、若者向けかな。

 

年齢を考えず購入したので

商品の選択をミスったかもしれない。

 

これはランチを少なめにしてから

トライしないと大変な事になります。(笑)

 

友人は生地は「玄米茶」を選択。

nisikiitiha (4)

 

中身は「ミックスフルーツ」を選択。

お値段580円。

 

こちらのほうがフルーツの酸っぱさがあり

甘いクリームとの兼ね合いがグッド!

 

クリームが甘くてもおいしく頂けます。

 

味的にはこれはこれで良いのですが

フルーツの香りが強すぎて「玄米茶」

香りはどこ?って感じです。(笑)

 

やっぱり「クレープ」は若者の食べ物?

って思ってしまった。

 

いやいや、「クリーム」にもたくさんの

種類があるのでいろいろと試さないと。

 

美味しくいただいた店内のカウンター。

nisikiitiha (6)

 

しかし、わざわざ枚方市に行かなくても

よくよく考えたら京都にもお店がある。

nisikiitiha (5)

 

「京都 宇治茶 錦一葉」

https://nishiki-ichiha.com/menu.html

 

というより、京都の方が本家じゃん!(汗)

 

しかし調べてみたら「本家」のお店では

「クレープ」は取り扱ってなさそう。

 

枚方でガッツリ系のデザートを食べるのは

ここしか考えられられない。

 

しかし、カロリー高そ・・・。

運動すれば良いか。(適当)

 

錦一葉 かふぇ 枚方T-SITE店

住所

大阪府枚方市岡東町12−2 枚方T-SITE 1F

営業時間 10:00-20:00

定休日 無休

TEL 072-894-8141

HP http://real.tsite.jp/hirakata/floor/shop/nishiki-ichiha/

スポンサードリンク

コメントを残す