「エキスポシティ」の平日、夕食を食べるために電車で行ってみた。

先日「エキスポシティ」に行った時は

まあ、観光+下見みたいなものでした。

 

前回行った時の記事。

待ちに待ったエキスポシティにサイクリングがてら行ってきました。

 

しかし、今回は仕事が終わっての夕食。

 

高槻に働きに来ているだけで、僕自身

地元民とは違うが職場から比較的近場。

 

阪急電車とモノレールを乗り継ぐので

すぐに行けると言うわけではない。

 

しかし、ちょっと食事を楽しみに

行くというなら全然ありです。

 

今回は夕食を食べに行くことがメイン。

 

食事が納得のいく内容なら、ちょくちょく

これからも利用させてもらおうと思う。

 

それと平日の夜、どの程度のお客さんが

入っているかも見たかったから。

 

オープンしてから数日が立ち、平日に

人が入っていなかったら運営が心配。

 

そんな事を頭に入れつつ、これから

「エキスポシティ」を利用するかどうか

決めていこうと思います。

 

本日は電車を利用して、阪急高槻市駅から

大阪モノレールで「万博記念公園」へ。

expocity-dinner (1)

 

「万博記念公園」駅の中はキレイな

オブジェが出迎えてくれます。

expocity-dinner (2)

 

その中でも、本物をまねたの電車が

子供心をくすぐります。

expocity-dinner (11)

expocity-dinner (12)

expocity-dinner (13)

 

「万博記念公園」駅をでると、キレイな

明かりが目的地まで導いてくれます。

expocity-dinner (3)

 

心配していたお客さんの入りですが

結構賑わっています。

 

この調子だと「エキスポシティ」は

地域の人にも愛されて、末永く

やっていってくれそうです。

 

 夕食を「エキスポシティ」で取ることは

決めていましたが何を食べるかまでは

決めていなかったので「フードコート」へ。

expocity-dinner (6)

expocity-dinner (5)

 

いろいろ見て食べてみたかったのが

「天丼」

 

天丼を食べてみた感想は、こちらのレポで

「エキスポシティ」で食べた天丼、「金子半之助」は最高でした。

 

めちゃくちゃおいしかったし

おすすめできる料理です。

 

他にも食べてみたくなるお店がたくさん。

今度フードコート全店のレポしてみよう。

 

さすがに全店の食レポは時間が掛かるか。

それでも紹介くらいはできますね。

 

それにしても夜の「エキスポシティ」は

キレイでした。

expocity-dinner (4)

 

夜のガンダムもかっこよかった。

expocity-dinner (8)

 

シャアザクのバックのブースターも

カッコイイし、昼間とはまた違う!

expocity-dinner (7)

 

食事もおいしいし、友達や彼氏彼女を

誘って行くと楽しめると思います。

 

帰りの駅までは坂が長くて疲れますが。(笑)

 

もうひとつ、行きはお腹が減って

急いでいたので気が付かなかったのですが

南茨木駅は地味にくつろげる場所でした。

 

待ち合わせ場所にも使えますよ。

 

南茨木駅についても記事にしました。

「エキスポシティ」に行く途中の駅「南茨木駅」が何気にリラックスできます。

 

大阪モノレールに2駅乗って

片道250円で往復500円。

 

ちょっと財布に痛いかもしれませんが

お出かけ用やみんなと行くには良いでしょ。

 

モノレールの定期券を持ってる人は

どんどん利用できると思います。

 

結論

「エキスポシティ」の常連になりそう。(笑)

 

エキスポシティ

住所

大阪府吹田市千里万博公園2-1

営業時間 10:00~21:00 

スポンサードリンク

コメントを残す