タグ別アーカイブ: 診察

退院後初の診察

手術後27日目、破裂骨折後34日目

 

今日は、退院から初めての外来の診察です。

 

久しぶりに目覚ましをセットして起きました。(汗)

けっこういままで自由に寝起きしてたので。(汗)

 

病院に行くまでの道のりは、1kmほど歩いて

バス15分ほどの道のりです。

 

歩くのはそれほど心配は無かったのですが

バスの横揺れは心配です。(笑)

 

ケガした時に乗ったバスの横揺れは

泣きそうに痛かったので。(笑)

 

まあでも、そんないらん心配をよそに

結局何事もなくすんなりと病院には着きました。

 

今日の診察で聞きたい事は

  1. 左足が痛いのは腰椎からの痛さかどうか?
  2. 傷病手当ての書類について。
  3. 外来でリハビリをしている病院を紹介してもらう。
  4. 今日の診察用のを含めた、入院していた時の
    レントゲン画像をもらう。

以上の4つでした。

 

まず1の左足の痛みについては

痛みのある部位や今日のレントゲン画像からも

腰椎からの痛みとは考えにくい。

 

したがって、筋や筋肉のダメージの可能性が高い。

 

2の傷病手当てについては

仕事を休職する予定の日にち分の書類を書いてもらおうと

相談したのですが、休んだ分だけしか申請できないとの事。

 

3の外来でリハビリのある病院紹介については

最初に運ばれた近くの病院で外来でのリハビリをしていると

先生に伝えると、直ぐに紹介状を書いてくれました。

 

4のレントゲン画像のDVD?は

診察が終わって会計してから思い出しました。(泣)

なので、受付の方にレントゲン画像の手配をお願いしました。

 

待ち時間の間に、入院していたリハビリの先生のところに

挨拶と相談に行きました。

 

リハビリの先生には会えたのですが、時間が無いので

ひるの空いた時間に話が出きることになりました。
(本当に申し訳ないです。)

 

それまでに、時間潰しに2kmほど歩き昼食を食べて

リハビリの先生に相談。

 

やはり、リハビリの先生も痛いのは

筋や筋肉の可能性が高いとの事。

 

痛みと相談して体を動かす事、リハビリを受ける病院では

やる気のある気持ちを伝える事などアドバイスを頂きました。

 

お酒も飲まずに頑張ってる事を伝えると、退院したら真っ先に

飲むだろうと思っていたと言われました。(笑)

 

久しぶりの外出と、予定外に歩いたので

帰ってきて直ぐに横になりました。

 

ちょっと疲れましたね。

今日の運動は歩いただけでした。

 

休んでから、レントゲン画像を見るためにもらった

CDをパソコンにいれました。 (DVDと思ったのはCDでした。)

 

画像専用ソフトも入っていたので感動!

家庭にいながら、病院の雰囲気です。

 

あとお風呂に腰まで使って、筋肉疲労にアプローチして

みようと思います。

 

体を曲げないようにして、慎重に入りました。

ほぼ1ヶ月ぶりの湯船です。



 

⇒骨折して腰痛があり、入院中でお金が稼げない人は、お金の勉強をしましょう!

 

スポンサードリンク