次亜塩素酸水、次亜塩素酸ナトリウム、キッチンハイター、」タグアーカイブ

次亜塩素酸水はハイターやキッチンハイターなど次亜塩素酸ナトリウムで作れるもの?安全性は?効用や使い方にどう違いがあるのかまとめてみた。

次亜塩素酸水について

 

世間では新型コロナウイルス騒動のおかげで

アルコール消毒液が手に入りにくい。

それにともなって、次亜塩素酸水に

スポットが当たって注目される事になった。

 

世間ではハイターやキッチンハイターなど

次亜塩素酸ナトリウムが出回っています。

言葉としては「次亜塩素酸」でお馴染み。

kittinhaita- (1)

kittinhaita- (2)

 

しかし、注意しないといけないのは

次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水は

同じでは無いということ。

 

次亜塩素酸ナトリウム≠次亜塩素酸水

 

どちらも成分が次亜塩素酸なのですが

作り方が違います。

 

次亜塩素酸水については厚労省のHPで

参照することができます。

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002wy32-att/2r9852000002wybg.pdf#search=%27%E6%AC%A1%E4%BA%9C%E5%A1%A9%E7%B4%A0%E9%85%B8%E6%B0%B4+%E6%AC%A1%E4%BA%9C%E5%A1%A9%E7%B4%A0%E9%85%B8+%E9%81%95%E3%81%84%27

 

ここで言いたいのはハイターは

次亜塩素酸水の代わりにはならない

ということ。

 

もちろんキッチンハイターなど

次亜塩素酸ナトリウムは消毒殺菌には有効。

 

しかし、それは最初から菌やウイルスを

殺すのが目的なので強力。

 

人体への影響は二の次。

ハイターを直接触ると皮膚が溶けます。

 

ドアノブやその辺のプラスチック製品などに

使用して放置してしまうと材質が

変形・変質したりします。

 

そこを触った手も荒れます。

 

ハイターを消毒に使った後には

水拭きが必要になります。

https://www.kao.com/jp/soudan/topics/topics_113.html

 

次亜塩素酸水は次亜塩素酸ナトリウムを

ただ薄めた液ではありません。

 

自作するには危険をともないます。

市販の物を購入することをオススメします。

 

大量に使い人はこちらのほうが良いかも。

用途によって水で薄めたらコストの削減にもなる。

 

まとめとしては

次亜塩素酸水→直接皮膚に吹きかけ除菌・消臭ができる。

次亜塩素酸ナトリウム→物や道具の除菌・漂白ができるが必ず水拭きが必要。

 

効用は同じ殺菌でも人体への影響が

ぜんぜん違うので使用には注意が必要。

スポンサードリンク