タグ別アーカイブ: 京丹後PA

質志鍾乳洞公園に向けてのドライブ。有料道路と一般道から両方行ける新しくできた京丹波「味夢(あじむ)の里」もおもしろい。

京都縦貫道が開通して京都での旅行が

しやすくなりました。

 

ドライブなども勧められています。

目指すは京丹波町の洞窟。

 

しかし、京都市の北のほうに住んでいる

自分としては、南下しないといけないので

あえて高速道路を使わずに北上。

 

金閣寺に近い31号線を使って行きました。

目標時間は約1時間44分。

 

残念ながらこの道路は車道が狭く

遠出するには、あまりおススメは

できませんでした。

 

それでも道の駅など立ち寄るのが

楽しいところもあります。

 

ウッディー京北

http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/k13_keihoku/

Woody Keihoku_thumb

 

さて、昼前に京丹波町に着いたので

丹波の里 やまがた屋で昼食。

http://www.tanbanosato.co.jp/food/food-index.html

 

yamagataya (2)_thumb

 

日替わり定食 750円。

yamagataya (1)_thumb

 

丹波の里 やまがた屋は道の駅の役割も

兼ねていてお土産も充実。

 

ランチに何を食べようかと迷うぐらい。

お土産も欲しいモノがありすぎて大変でした。

 

ぜひドライブでは立ち寄る事をオススメします。

http://www.tanbanosato.co.jp/food/food-index.html

 

 

さて、お腹が満タンになったところで

目的地の質志鍾乳洞公園へ。

 

鍾乳洞については以下のページで

体験記を書かしてもらっています。

京都府唯一の鍾乳洞、質志鍾乳洞(しずし しょうにゅうどう)に行ってきました。

 

さて、鍾乳洞を満喫して帰るにあたって

新しくできた道の駅「京丹波 味夢(あじむ)の里」

に立ち寄ってきました。

ajimunosato

 

かなり大きな施設で京都縦貫自動車道の

ドライブウェイをになっています。

 

しかし、一般道路と併設していて

高速道路に入らなくても使えます。

 

京丹波 味夢の里(きょうたんば あじむのさと)

http://ajim.info/

 

京丹波 味夢の里の近くにも道の駅は

2つほどあったんですが、ここがオープンして

存続が危なくなるかも。

 

きなこ味のアイスもおいしい。

ice

 

京丹波 味夢の里をあとにして

最後に琴滝へ。

kototaki

 

結構立派な滝で周りも自然観一杯でした。

ヘビが出現しましたし。

手術後449日目、破裂骨折後456日目

スポンサードリンク