タグ別アーカイブ: 九州、上甑島、フェリー、船、

上甑島へ京都から行く方法は何が良いか考えてみた。結論的にはフェリーが良いが問い合わせの電話がまったく繋がらないので注意。

親戚のおじさんが九州で生活している。

場所は鹿児島の上甑(かみこしき)島

kamikosikijima-ryokou (1)

ぜひ行きたいので計画を練る。

 

京都から行く方法は陸海空の3つ。

そのうち、空からが一番時間が短い。

 

しかしそれは、空港から空港の話。

空港への移動が大変なので今回は見送る。

 

上甑島までは最終的に鹿児島県の船着き場

串木野新港フェリーターミナルから

船に乗らないと行けないのでそこが目標。

 

高速道路を使っての陸路。

到着まで11時間14分ほど。

kamikosikijima-ryokou (2)

運転者が死ぬのと時間がかかるので却下。

 

帰りにノンビリ帰ったり、寄り道する事を

考えると上甑島からの帰りはあり。

 

電車だとバスを使って約6時間半。

kamikosikijima-ryokou (3)

料金は約23000円ほど。

一人当たりの料金が高いので却下。

 

残るは海路。

kamikosikijima-ryokou (5)

大阪のフェリーターミナルまで約2時間。

大阪から鹿児島志布志まで約13時間。

 

志布志からさらに車で約2時間。

おそらくかかる時間は一番長い。

 

しかし、寝てる間に移動できて現地に

到着しても車で移動できる。

 

車の料金がかかっても全体的には

料金が安く抑えられる。

 

これが一番現実的か。

 

船はさんふらわあさつま

kamikosikijima-ryokou (4)

 

料金は安く抑えたいのでツーリスト

kamikosikijima-ryokou (8-1)

ザックリ言ってしまえば雑魚寝エリア

昔からの一般的な場所。

 

車代+ドライバー代で28400円。

同乗者が一人増えるごとに約8000円。

 

車代が約20000円ほどと考えると

少し割高な気がするが仕方がない。

 

レンタカーの選択肢も、ない事はないが

数日間借りる事を思えば高くはないかも。

 

フェリーを利用すると決めたので

詳しい事を聞くために問い合わせてみた。

kamikosikijima-ryokou (9)

さんふらわ コール

TEL:0120-3268-56

【平日】 9:00~20:00 【土日祝】 9:00~17:00

 

時間は19時半。

混雑しているのは重々承知でTEL。

 

現在混み合っているのでしばらくしてから

電話して下さいとアナウンスがでて終了。

 

電話が切られてしまった。

 

サポートなどの電話対応では、しばらく

お待ち下さいで待たされるだけだが

ここでは電話が自動で切れる。

 

タイミング良くかけないと繋がらない。

 

昼間の空いた時間にかける事ができれば

話が聞けるかも。

スポンサードリンク