タグ別アーカイブ: ビブレ、ニトリ、キャンドゥー

北大路ビブレにニトリEXPRESS北大路ビブレ店がオープンしたので北区住民は歓喜。同じ階にCAN☆Doもあり写真撮影に必要な小物雑貨を買いに行きやすくなった。

今回は京都在住、特に北区エリアに

住んでいる人に朗報。

 

生活やノマドでいつもお世話になっている

 

北大路ビブレ

「北大路ビブレ」にある「イタリアントマト Cafe Jr」はノマド用のコンセントが8個ほどあります

 

情報としては遅いのですが先日ビブレに

ニトリが入りました。

 

ニトリホームページ

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

ニトリEXPRESS北大路ビブレ店[11/2オープン!11/13までオープンセール開催!]

http://pkg.navitime.co.jp/nitori/spot/detail?code=0000005087

かなりお店が賑わっています。

vivre-nitori (1)

 

実際に店舗に入ってみると品数は少ない

ながらも車でわざわざ出かけることなく

地下鉄で行く事が可能になった。

 

京都の北側に住んでいる住民にとって

かなり便利になったと思う。

 

まさに待ちに待った感じ。

 

そしてすぐ隣には

CAN☆Do

https://www.cando-web.co.jp/

 

言わずとしれた100均のお店。

vivre-can-do

 

この2店を書いたのには理由があります。

 

先日、自分達で撮影ボックスを自作。

撮影ボックスの背景ツールを100均で購入して撮影。背景には材質で悩みますが合皮とカラーフェルトを使い比べてみたけど良い感じに撮影できた。

 

その際に背景用の商品をCAN☆Doで購入。

 

最近はリンク先の記事のように

写真撮影に力を入れようと思っています。

 

そんなタイミングでオープンした

ニトリEXPRESS北大路ビブレ店。

 

ナイスタイミングです。

 

撮影用のライトや小物については

ニトリで購入する事も思案。

 

これから寒くなるのでコタツで記事を

書くための座椅子も座って試せます。

 

同じフロアですぐ近くに二つの人気店が

入っているといろんなアイデアが浮かんで

前向きに良い考えが浮かびそう。

 

100均だけなら、家のすぐ近くにも

別のお店があるんですけどね。

 

決して賑やかでない北エリアですが

ビブレのがんばりが目立ちます。

 

個人的には自宅から近いのですぐ行けて

色々ととインスピレーションが沸きそう。

 

ブログの記事を書くためのアイテムも

販売してそうで頻繁に通いそう。

 

少しこだわりのある商品はニトリ

安くちょっとした小物ならCAN☆Do

 

棲み分けもできそうです。

 

北大路ビブレ

ニトリEXPRESS北大路ビブレ店 3F

CAN☆Do 3F

住所

京都府京都市北区小山北上総町49−1

 

営業時間 10時00分~21時00分

休業日  無し

TEL  075-495-8561

HP http://www.vivre-shop.jp/vivre/pc/store.php?SHOP=kitaoji

スポンサードリンク