タグ別アーカイブ: タブレット、Nexus7、OneDrive、

OneDriveをタブレットのNexus7に導入してみた。簡単にインストールできてDropboxを導入した時とそれほど変わらなさそう。

OneDriveインストールについて。

 

自分自身はDropbox使いです。(笑)

先日、Nexus7をダウングレードしました。

「Nexus Root Toolkit v2.1.9」を使ってのNexus7ダウングレード方法。コツはファイルを自分でダウンロードしてから手動で書き込むこと。

 

その際、Dropboxが対応していない

言われてしまいました。

 

 

それで以前から気になっていたOneDrive

 

Dropboxを利用していたので、あまり他の

クラウドサービスを利用する機会がなく

今まで来たのですが丁度良い機会。

 

早速インストールしました。

 

クラウドサービスなのでパソコン本体と

スマホやタブレットなど複数の端末に

インストールします。

 

今回はタブレットとコンピューターに

インストールしました。

 

タブレットへのインストールは簡単。

Google Playからインストール。

OneDrive-Tablet-Nexus (1)

 

OneDriveにサインインを求められます。

OneDrive-Tablet-Nexus (2)

OneDriveに登録がまだの人は下部の

新規登録から。

 

今回はOneDriveの申込みが初めてなので

新規登録をクリック。

 

アカウントの作成

OneDrive-Tablet-Nexus (3)

メールアドレスとパスワードの入力。

 

Microsoftからのキャンペーンメールに

ついては受け取るならチェックを入れて

「次へ」をクリック。

 

個人的にはメールが面倒くさいので

チェックを外しました。

 

登録したメールアドレス宛にコードが

セキュリティコードとして送信されます。

 

OneDrive-Tablet-Nexus (4)

 

セキュリティーコードの数字を入力して「次へ」。

OneDrive-sumaho (4)

 

表示されている文字を入力して「次へ」。

OneDrive-Tablet-Nexus (6)

 

写真や動画をアップロードするかどうか

求められます。

OneDrive-Tablet-Nexus (7)

良ければ「OK」

 

アップロードが嫌なら「今はしない」を

選択すれば登録完了。

 

登録画面

OneDrive-Tablet-Nexus (8)

タブレットであっさり登録できました。

 

なぜこんな書き方をするかといえば

パソコン設定が面倒くさかったから。

 

特にパソコンをローカルユーザーで

利用していたので新たに別のユーザーを

作らなければならなくなった。

 

そのため、作業環境の移動をすることに

なったので大変でした。

 

ローカルユーザーで利用している人は

そのつもりでOneDriveを導入して下さい。

 

パソコンへの導入は長くなったので

別の記事に書きます。

スポンサードリンク