タグ別アーカイブ: わらび餅、きな粉、こしあん、

和三盆を使った阿波のぷるぷるした食感わらび餅でこしあんが包まれています。徳島秘境からやって来たけど、こんなん美味しいにきまってるやん!

仕事は主に阪急電車を使っております。

 

JRほどではありませんが、時々事故などの

トラブルで阪急電車が止まる事があります。

 

そうなるとJRが振替輸送に協力して

助けてくれます。

 

そんなことがあるので、時々

京都駅に寄る事があります。

 

JR京都駅東口地下出口を降りるとすぐ

目を引く出店エリアがあります。

senjyuan-warabimoti (1)

 

場所は地下鉄烏丸線中央1改札でてすぐ。

senjyuan-warabimoti (2)

 

成城石井に向かってすぐ右。

senjyuan-warabimoti (3)

 

振替輸送で帰りが遅くなった手土産に

購入して家に帰るにちょうど良い。

 

おいしそうなわらび餅が多数展示。

 

店頭のお兄さんが、きな粉を付けなくても

本体自体が甘くおいしいと絶賛。

 

そして、きな粉をつけるとさらに良い。

 

そんな営業トークを受けながら、陳列して

いる商品で目についた和菓子があり購入。

senjyuan-warabimoti (4)

 

阿波秘境、徳島県祖谷名菓。

senjyuan-warabimoti (5)

どうやら、徳島県の名産らしい。

 

きな粉と同封。

senjyuan-warabimoti (6)

 

千寿庵 あんわらび餅 680円

senjyuan-warabimoti (7)

 

わらび餅でこしあんが包まれている一品。

見た目に涼しげで購入してしまった。

senjyuan-warabimoti (8)

抹茶と、小豆あんの二種類。

 

中身はこしあんなので、わらび餅との

相性も良くそのままでおいしい。

 

ぷるぷるした見た目は食感もそのとおり。

しっとりとしたおいしさ。

 

わらび餅自体に和三盆が使われていて

濃厚な味でもちもちしっとり。

 

きな粉をかけると、別の食感でさらに

おいしさアップ。

 

冷やすと冷たくておいしい。

 

酷暑が続く中、冷やすとおいしく

見た目にも涼しげなので、心も体も

高くなった温度が下がります。

 

徳島の秘境からやってきただけあり

魅力的なわらび餅が目白押し。

senjyuan-warabimoti (9)

他にもだんごやまんじゅうも美味しそう。

 

仕事の帰りの手土産に数百円で

幸せが買えます。

 

駅ナカスイーツ東店 祖谷庄 千寿庵 

住所:京都府京都市下京区東塩小路町 東塩小路

営業時間 11時30分~21時30分

HP https://kotochika.kyoto/sweets/

スポンサードリンク