思考する、鵜呑みにしない、ユダヤ」タグアーカイブ

幸せになるために自分の頭で考えることがどれだけ大事で必要なことか。インターネットでたくさんの情報が得られる今こそ、思考する必要がある。

日常で感じるのは

鵜呑みにする人間のなんと多いことか。

なんでも鵜呑みにするな

人間は鵜ではない

ユダヤの言葉

u-unominisinai

とはいえ、自分自身も気をつけないと危ない。

自分で考える頭を持たないと。

 

上司に言われた言葉が忘れられない。

 

取引先の製品の使い方で、自分が考えた

使い方と違ったので上司に尋ねたときに

言われた言葉。

 

取引先にはマニュアルにそった使い方が

正しいのでマニュアル通りに使って下さい

と言われたからその通りにして。

 

取引先の方が何百何千とその製品に関する

情報が集まってくるから取引先の営業さんの

言うことが正しいという理屈らしい。

 

アホである。

 

そんなクソの役にもたたない営業の言葉を

信じる前に、自分の頭で考えれば分かる

だろうに。

 

こちらも何百と自分でやってきて

問題が無かった方法である。

 

さすがに何千とは言えないが。

 

要は、自分が理解できないことは

人は考えられないのである。

kangaerarenai
Robin HigginsによるPixabayからの画像

 

確かに転職してきたばかりの人間の言う

言葉より、付き合いのあるメーカーの

営業さんの言葉を信じるのも仕方ない?

 

それでもゴリ押しで自分の方法をやってたら

結局、僕が言っていた方法に統一された。

 

決して自慢するわけでなく、人は自分が

理解できないことは、とりあえず拒否る。

 

周りが全員反対しても、自分の中に真実が

あるのなら従ってはいけない。

 

もちろん自分自身が間違っていることも

あるので、一旦は上司や同僚からいわれた

方法も受け入れなくてはいけない。

 

その上で精査して行動してみる。

世間において常識とみなされていることに

対して、疑問を呈する勇気を忘れてはならない。

ロバート・ルービン

元米国財務長官、ゴールドマンサックス元会長の言葉

 

誰もが同じように考えている時は、

誰一人として

真剣には考えていないものである

ウォルター・リップマン、米国のジャーなリストの言葉

 

半分の真実といえば聞こえはいいが、

本当は真っ赤なウソである。

ユダヤの諺

 

ウソが混じっている時点で真実ではない。

waruguti
Robin HigginsによるPixabayからの画像

 

しかし、ウソが混ざっていると人は

騙されやすい。

 

実際、我が家も騙されたし。

アース電力の巧みな電話勧誘に注意。個人情報をもらしてしまうと、勝手に株式会社アースインフィニティの経営する電力会社に契約させられる。

 

いざというときに

大勢のあとについていってはいけない

ユダヤの諺

 

自分の頭で考えないとひどい目にあいます。

 

地震や災害に直面して無事生還した人は

各々でその時の状況判断を自分の頭で考え

行動した人が助かっている。

 

世間で決められている安全地帯が

安全とは限らないのだから。

 

批判するほうが、正確であることよりも

はるかに優しい。

ベンジャミン・ディスレイリ、英国初のユダヤ人首相

 

今の日本人には耳の痛い言葉では?

 

文句を言うなら代案をだせとは

大阪の元橋下市長が言っていましたが

本当にそう思います。

 

批判だけなら誰でもできる。

批判しかしなかった某政党は消滅しました。

 

民衆からの批判をかわすために

名前を変えたとも言えますが。

 

ユダヤの言葉に触れて自分の頭で考え

人生の成功を手に入れませんか?

スポンサードリンク