中華、サカイ、本店、冷麺、大徳寺」タグアーカイブ

中華のサカイ本店冷麺は、暑い夏にピッタリの食事で一度食べたら病みつきになります。もちろん中華料理屋さんなので他の料理も美味しく人気。大徳寺観光後の食事に行くと観光の楽しさアップ。

京都でひと昔前には賑わっていた通りが

いくつかあります。

 

北大路から北の大宮通りもその1つ。

この辺は新大宮商店街になります。

tyuukanosakaihonten (11)

歩道が広くなって歩きやすくなった分

道路が一方通行になってしまって

車が通りにくくなってしまった。

 

そのためか、人通りが少なくなった。

 

八百屋や魚屋もたくさんあったんですが

ほとんど無くなって寂しい。(泣)

 

そんな寂れ気味の大宮通りで

行列ができるお店があります。

 

中華のサカイ本店

tyuukanosakaihonten (15-1)

 

店内はそこそこ広くほとんどがテーブル。

一部カウンターもありぼっち飯も可能。

 

さて、メニューを見るとどれもこれも

美味しそうで種類も豊富。

 

黄色のメニュー表はオモテウラで61種類。

ビールの進みそうな料理多数。

 

オモテ

tyuukanosakaihonten (2)

 

ウラ

tyuukanosakaihonten (3)

 

柿色で28種類のメニュー表。

tyuukanosakaihonten (4)

 

飲み物はそれほど多くない。

tyuukanosakaihonten (5)

 

駐車場はありますが、徒歩で来て

ビールを飲みながら味わいたい料理ばかり。

 

自転車で来て、歩いて帰るならそれもアリ。

 

しかし、中華のサカイ本店は冷麺で有名。

すっかり暑い日が続くこの夏。

 

どんなモノか味わってみたい。

店頭にも冷麺が紹介されていた。

tyuukanosakaihonten (21)

 

さっそく冷麺を注文。

tyuukanosakaihonten (1)

特筆すべきは

注文してから料理がでてくる早さ。

 

やはり冷麺で人気のお店だけのことはある。

よく注文されるから用意されていた?

 

ともかく実食。

 

食べてみると、辛子とお酢の絶妙な味が

口の中で広がります

 

色と味わい的にマヨネーズも入ってる?

 

中華の冷麺といえば、尖った麺つゆの味で

さっぱり系を想像します。

 

麺つゆに比べ、サカイの冷麺はタレの味が

すごくまろやか。

 

歯ごたえがもっちりした麺との相性も抜群。

 

細かく刻まれたチャーシューも食べやすく

歯ごたえもあるので美味しい。

 

暑さでバテ気味な食欲もこれなら食べられる。

 

ただ、食欲の落ちていない男性としては

量的に少し少なく感じる。

 

焼き飯も追加注文しました。

 

写真は撮れていませんが

こちらも単品としての量は少なめ。

 

成人男性が食べる分量としては

二品ほど頼むのがちょうどよい分量かも。

 

2階にも部屋があり、団体予約客専用と

なっております。

 

1階で食事する通常のお客さんは

予約ができないので念の為。

 

しかし、駐車場があるにはあるが

8台ほどしか停められない駐車場なので

いつもお客さんがいるのは地元民?

tyuukanosakaihonten (8)

お客さんの話を聞いてみると

地元民や常連さんが多そう。

 

なるほど、歩いて来店する人が多いので

ビールと料理をたくさん味わえる。

tyuukanosakaihonten (17)

大徳寺などを観光して歩いてくる人もいて

観光客とダブルでもり立てられてる。

 

これも、美味しい料理を提供してるから。

なるべくしてなった人気店。

 

暑い季節にはピッタリの冷麺。

 

しかし、一年中食べられるので

いつでも味わいに行けるのもグッド。

 

お持ち帰りもできるので、

家庭でサカイの冷麺も味わえます。

 

その時は車でも来やすい。

他のメニューも味わいにまた行きます。

tyuukanosakaihonten (22)

 

中華のサカイ本店

住所:京都府京都市北区紫野上門前町 紫野上門前町92番地

 

営業時間:

  • A.M.11:00 ~ P.M.4:00
  • P.M.5:00 ~ P.M.9:00

定休日:毎週月曜日(祭日を除く)

駐車場:あり (8台)

TEL:075-492-5004

HP:http://www.reimen.jp/index.html

スポンサードリンク