タグ別アーカイブ: かに料理、お出かけ、高速道路、夕日館、民宿、夕日ヶ浦温泉

民宿「夕日館」での蟹三昧は誰もが満足できる味と分量。そりゃ、リピーターも増えてお客さんも多くなる訳です。

夕日館について。

民宿「夕日館」に行くまでの道のりで良さそうな情報をピックアップ。高速道路での無料情報や楽しい京丹後パーキングエリアなどお得情報あり。

 

上記の記事の続き。

 

京都の町中からドライブを楽しみながら

目的地の夕日館に到着。

yuhikan2018 (13)

yuhikan2018 (14)

 

9年ほど前に来たのですが、再利用させて

もらったので一応リピーター。

 

以前の料理に満足したので再度お世話に

なるつもりで来ました。

 

情緒あふれる建物は以前と同じ?

yuhikan2018 (29)

 

通されたお部屋は畳の間。

と言うか全部の部屋が畳かな?

yuhikan2018 (15)

 

エアコン2台と石油ファンヒーター

暖房設備で部屋を暖かくします。

yuhikan2018 (16)

畳ですが足元が冷える。

 

トイレが近くなりますが共同トイレ

もちろん共同でおキレイなトイレです。

 

食事の前にまずはお風呂。

浴衣とお風呂セットは用意されてます。

yuhikan2018 (19)

 

袋の中は、タオル、歯ブラシ、歯磨き粉。

yuhikan2018 (20)

 

用意されていた浴衣はすべて同じサイズ。

170cm以上の人はちょっと短い。

 

さて、お風呂について。

入浴時間は朝6:00~夜10:30まで。

yuhikan2018 (21)

 

お湯は天然温泉とのこと。

yuhikan2018 (22)

 

お風呂は8角形で決して広くはないが

そんなにたくさんのお客さんは居なくて

ゆっくり足を伸ばして入れました。

 

と言うか2人入ったら足が伸ばせない。(汗)

 

ゆったりお風呂に入ったら早めの夕食。

5時半位から開始です。

 

一気に料理が運ばれてきます。

この時点でテンションマックス!

yuhikan2018 (42)

相変わらずすごいカニの量。

 

火がついているのはアワビの踊り焼き

yuhikan2018 (44)

 

特選牛ヒレステーキ

yuhikan2018 (45)

 

この2つはどちらか選択制。

二人以上で行けば二種類食べられる。

yuhikan2018 (46)

 

最初のテーブルはこんな感じ。

yuhikan2018 (48)

もちろん料理他にも後から出てきます。

 

鍋用のカニ。

yuhikan2018 (49)

ここだけでもお腹いっぱいになりそう。

 

海の近くなので海鮮物は新鮮そのもの。

yuhikan2018 (50)

 

個人用のハサミがスタンバイ。

yuhikan2018 (51)

もちろんハサミは一人1つづつ。

 

カニの刺し身。

yuhikan2018 (53)

身が厚すぎて影になってしまった。

 

茹で蟹。

yuhikan2018 (52)

結局全部は食べきれず二杯ほど

お持ち帰りしました。

 

お持ち帰り用のクーラーボックスなどが

自分で用意できれば容器代は無料。

 

なければ500円でお持ち帰り容器を

用意してくれます。

 

天ぷらもかに料理にはピッタリ。

yuhikan2018 (54)

 

焼きガニは焼き立てが最高!

yuhikan2018 (56)

 

運ばれてきた時の匂いで食欲UP!

yuhikan2018 (57)

 

かに味噌甲羅蒸しも温かくクリーミー。

yuhikan2018 (59)

 

鍋用の大量にあるカニの身をひたすら

ほぐす作業をして作ったかに雑炊

yuhikan2018 (24)

 

この辺でもうお腹ははち切れんばかり。

 

最後に別腹のデザートでシメ。

yuhikan2018 (25)

 

いや~、食った、食いました。

何年か分のカニを食べた気がします。

 

蟹の殻の量がこれだけあるとうれしい。

ものすごく食べた気がします。

yuhikan2018 (23)

何か達成感のような感じがありますね。

 

今回の旅行はカニを食べる事が目的。

すばらしい料理を満喫しました。

 

ちなみに寝る布団は自分たちで敷きます。

夕食が終われば自由。

 

夜更かし用に持ってきたツマミが

お腹がいっぱい過ぎて食べられない。

 

お酒だけチビチビ飲んで寝ました。

旅行先の方が早く就寝して健全。(笑)

 

朝も早く起きて朝食。

yuhikan2018 (27)

 

こんなにしっかりと朝ごはんを食べたのは

いつ以来だろう。

 

とても満足しました。

 

朝食をしっかり取ったので舞鶴港へ

足を伸ばしてドライブ。

 

舞鶴では軍艦を始め見所満載でした。

それについては別記事で。

 

帰りにお土産屋や京丹後PAにも寄り道。

お土産も忘れずゲット。

 

京都縦貫自動車道のおかげで気軽に舞鶴や

日本海方面に行きやすくなりました。

 

ちなみに民宿 夕日館

また利用するかも。

 

民宿 夕日館

住所 京都府京丹後市網野町浜詰390

受付時間 午前8時~午後9時まで

TEL 0772-74-0406

HP http://www.yuhikan.com/

スポンサードリンク