Amazonギフト券が手に入ったので自分のアカウントに登録してみました。キャッシュレスになっていく感覚を痛感しました。

Amazonポイント

 

我が子がAmazonギフト券と現金の

交換を望んできた。

 

どうやら企業に向けての何かをしたらしい。

その対価としてAmazonギフト券ゲット。

 

一例として、こんなのもあるのですね。

https://shukatsusoken.com/campaign/

 

正確にはAmazonギフト券を手に入れるたね

登録パスワードが送られてきます。

 

Amazonって手を変え品を変え色々と

形を変えてお金の代わりになります。

 

直接現金を企業が渡す事に問題があっても

Amazonギフト券ならばハードルも下がる。

 

使い方によってはほぼ現金と一緒。

 

Amazonギフト券を利用した事が

まったくなかったので勉強をかねて

現金と交換。

 

Amazonギフト券の登録にチャレンジ。

 

ギフト券についてアカウントサービスへ。

https://www.amazon.co.jp/gp/css/homepage

Amazon-gift (1)

 

サインインしてください。

Amazon-gift (2)

 

今まで一度もAmazonのギフト券を使った事

が無かったので0円。

Amazon-gift (3)

 

「Amazonギフト券を登録する」をクリック

Amazon-gift (4)

 

この画面でギフト券番号を登録する。

Amazon-gift (5)

ギフト券番号を入力して金額を確認

 

料金が確認してアカウントに登録する

Amazon-gift (6)

 

無事登録できました。

Amazon-gift (7)

 

頂いたギフト券は1000円と2000円。

3000円のAmazonギフト券は見当たらない。

 

高額になるから分けているのかな。

同じ手順で1000円のAmazonギフト券登録。

Amazon-gift (9)

これでAmazonで3000円の買い物が出来る。

 

いま世間はカード社会になりつつあり

キャッシュレス化に進んでいます。

 

それが良い事かどうかは別として

カードやポイントなどを使えるように

しておかないといけない。

 

やってみた感想は図書券と同じ。

感覚的に商品券や図書券と同類。

 

違う事と言えば物理的に

手元にあるかどうか。

 

恐い事と言えば、持っているカードの

調子が悪く使用できないとか。

 

スキミングなどの被害に遭わないか。

それでも便利さには叶わないのかも。

 

グローバル化に伴って貨幣が

無くなっていくかもしれません!

 

個人的にはハイテクを駆使する

スーパーおじいちゃんをめざします。(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す