早起きの手段の一つとしてフィットネスジムを選ぶのもアリだと思う。24時間営業のフィットネスジムであるエニタイムフィットネスならばそれも可能。

朝を制するものは1日を制す。

seiha
Monika RobakによるPixabayからの画像

 

朝から活動したら長く充実した1日を

過ごすことができます。

 

早起きの本はたくさんあります。

hayaoki

 

早起きの本は、記事でもとりあげたりして

実践したりしています。

 

早起きして行動したらメリットだらけ。

それは分かっているのですが・・・

 

最近、朝が弱くなってきた。

 

早起きの本で、朝起きるための方法として

朝のルーチン化起きてすることを決めて

行動すると上手く行くとある。

 

他にも、締切時間を設定するのもあり。

 

起きても頭がスッキリしないなら

外に出るのも良い方法。

 

歩いたり運動したりするのは好き。

しかし、自分の意志は弱い方かも。

 

他人の力を借りないとすぐにへこたれる。

 

そんなヘタレな自分にも何とか

朝を有効に使う方法がないか考えた。

 

そう考えて高槻を見渡すと

24時間営業のジム

阪急高槻市駅前にある。

 

確か、2018年の初め頃にできた。

 

エニタイムフィットネス

anytimefitness (1)

https://www.anytimefitness.co.jp/

 

プールが無かったので、自分の中では

ジムの選択肢に無かった。

 

しかし、このジムの魅力は24時間営業。

 

朝も営業しているので、朝起きてジムに

行って運動する習慣をつければ良い。

 

もっと言えば、ジムに行く行動さえすれば

布団地獄から逃れることができる。(笑)

家を出さえすれば甘えられない。

これは早起きして行動するきっかけになる。

 

正直、24時間営業していても

筋トレなんて誰が来るねん!

 

くらい呆れた目で見てました。

深夜や朝方は寝てますよとも思っていた。

 

深夜や朝方の運動や筋トレは体に悪いとも

思っていました。

 

・・・なんと浅はかな考え。

生活は人それぞれなのに。

 

深夜や朝方は必ずしも

寝ている人ばかりとは限らない。

 

早起きとは別にジムには行きたかった。

高槻にあるジムの見学はいくつか行った。

 

水泳やジャグジーに入りたかったので

プールのある施設を中心に考えていた。

 

運動することを中心に考えていたからで

早起きのキッカケとして利用することは

考えていなかった。

 

エニタイムフィットネスは24時間営業で

駅チカなのでかなり強みがある。

 

阪急市駅からすぐ近く。

hankyuueki

方向的には写真の建物の向こう側。

 

早起きだけでなく、何かの取っ掛かりの

手段としてジムを選ぶの良いかも。

 

実際に見学にも行ってきました。

施設の中については次回。

エニタイムフィットネス

住所:大阪府高槻市北園町北園町18 18-16 2F

営業時間: 24時間

定休日: なし

TEL: 072-648-3421

HP: https://www.anytimefitness.co.jp/takatsuki/

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください