ぐーたらになるのも訳がある。体に痛みがあると無理をせずに横になって休んでいる。痛みが引くまでは忍耐が必要。手術後26日目、破裂骨折後33日目

腐っていく~!身も心もって感じ。(笑)

kusaru

昼御飯に、義父が連絡してくれなかったら

昼過ぎまでぐーたらしてました。

 

眠っているというよりは

目は覚めてるがゴロゴロしてる感じ。

 

リハビリを張り切ってしていた時は

そうでもなかったんですけどね。

 

あまり動かないようにしていると、

ぐうたらになります。

 

ホントダメ人間になります。

特に動いて患部痛かったりすると

kanbunoitami

痛みって本当に人間をダメにします。

拷問って辛いでしょうね。

 

虐待で心が歪むのがよく分かる。

まあ、自分も虐待を受けたクチ。

 

おかげで心の持ちようは身につけている。

 

よく、体の痛みは耐えられるし癒えるけど

心の痛みは耐えられないし治るまで時間が

かかると言われます。

 

でも、体が痛いと心が病んでいきます。

むかし誰かが言ってた。

 

健全な精神は健全な肉体に宿る。

 

ホントこれ、金言。

実感としてよくわかります。

 

痛みがあるので大事を取って

ゴロゴロしているのもありますが。

 

まあそのおかけで、午前中の足は好調。

 

昼からのリハビリにも力を入れて

頑張ることができました。

 

昼のリハビリメニュー

  • 家の周り、三周900m
  • ボール潰し50回+20回
  • スクワット20回
  • 階段の登り降り三往復
  • 四つん這いからの手足伸ばし1分づつ

 

夜は地べたに座ったり、パソコンの前に

座ったりすると、ちょっと股のつけねが

痛くなったりしました。

 

リハビリの疲れもあるのかなー?

 

明日の診察で、痛いところの原因を

ハッキリさせてきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください