楽天証券からNISAを申し込みから口座開設まで紹介。申し込み方法とどれくらいの期間でNISA口座を開設できたかと、どんな画面になるか紹介。

楽天証券でNISAを申し込んだ。

NISAmousikomi

NISAの事は良くわからないが

税金が優遇されるのは分かった。

 

よく分からなくても口座は開設できる。

いつでも利用できるようにしておく。

 

楽天証券にログイン

https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

「NISAつみたてNISA」をクリック

NISAmousikomi (1-1)

 

「NISA口座を申込む」をクリック

NISAmousikomi (2-1)

 

NISA・つみたてNISA口座申込 / 受付

NISAmousikomi (3)

 

「NISA]を選択

NISAmousikomi (5)

 

ご登録情報の確認と申込書の確認をして

「申込む」をクリック。

NISAmousikomi (6-1)

 

NISA・つみたてNISA口座申込 / 本人確認書類の提出

NISAmousikomi (7-1)

今回はパソコンから提出するので

「パソコンから提出する」をクリック

 

NISA・つみたてNISA口座申込 / 本人確認書類アップロード

NISAmousikomi (8-1)

本人確認書類の画像を用意して

ファイルをアップロード画面にアップロード。

 

個人的には免許証の画像を用意して

ドラッグ&ドロップ

NISAmousikomi (9)

免許証を用意したので裏表をそれぞれ

ドラッグ&ドロップ

 

画面を下にするとお客様のご登録内容が

あるので確認。

NISAmousikomi (10-1)

登録内容を確認したら

「本人確認書類をアップロードする」をクリック。

 

以上で申し込み完了。

 

受付状況を確認できるので

「受付状況を確認する」をクリック

NISAmousikomi (11-1)

 

現在の受付状況。

NISAmousikomi (12)

 

2日後には口座開設完了。

NISAmousikomi (13)

しかし、税務署が審査中とのこと。

NISAmousikomi (14)

 

さらに1日後にはNISA口座運用状況画面に

変わっていました。

NISAmousikomi (15)

実質3日でNISA口座を開設・運用できる

準備が整いました。

 

口座開設までの期間は人によってマチマチ。

 

個人的には楽天証券口座や楽天銀行

口座も持っていて、投資信託など株式の

取引もしているから手続きが早かった?

 

これからは、NISAに運用資金を移して

株の売買をやっていく予定。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください