仕事関連で人格的に問題のある人間と付き合わないといけない時の考え方と付き合い方。もちろんプライベートではそんな人とは付き合いません。(笑)

女性の多い職場のせいか

今日も悪口が飛び交っています。(笑)

waruguti
Alexandr IvanovによるPixabayからの画像

 

職場での女性と男性の違いは

対人の好き嫌いがあります。

 

職場や仕事関係で相手の人が

性格的に問題があると男女差は顕著。

 

男性の場合は、たとえ相手の人格に問題が

あったとしても、相手の長所と付き合っていこうと

努力します。

 

対して女性は、自分の嫌いな部分が1つでも

あったりすると相手のことを全否定します。

no-hitei
Gerd AltmannによるPixabayからの画像

 

これが見ていると、見事なほど手のひらを

簡単にひっくり返します。(笑)

 

あんた、さっきまでその人を褒めてたやん!

と突っ込みたいくらい見事な心変わり。

 

そんなの偏見だ!

と叱られるかもしれませんが。(汗)

 

もちろん男性でも相手のことを

好き嫌いで判断することもあります。

 

こいつとは絶対一緒に仕事したくない。

sigotositakunaiaite
John HainによるPixabayからの画像

 

そう思った人がいた時もありました。

実際会わないで済む人とは会ってません。

 

じゃあ、会社で嫌いな人がいた場合で

なおかつ、一緒に仕事をしないといけない

人とはどう付き合うか。

 

まずは、人の好き嫌いを無くす。

 

そんなのムリ!

そんな声が聞こえてきます。(笑)

 

もちろん僕自身にも無理です。

そんな時は発想を変えます。

 

自分にとって目指すところに行くために

その人が必要かどうかで判断します。

 

自分自身はどちらかと言うと技術職。

 

全部の技術を身に着けようとすれば

できないこともありません。

 

もちろん、習熟するための時間は必要。

 

しかし、もし技術を身に着けたとしても

一人ですべてこなすことはできません。

 

やはり、一緒に仕事するための

パートナーは必要です。

pa-tona-
rawpixelによるPixabayからの画像

 

それがどんなに気に入らない相手でも。

 

自分ができる事で、自分がやったほうが

早く正確だったとしても、一緒に仕事を

してくれる人は必要。

 

もちろん、あまりに技術が未熟すぎたり

仕事の質が低すぎたら問題ですが。

 

よく職場で言うことは

どんなに性格が良くても

仕事ができなければ職場ではダメ。

 

性格の良し悪しは、まずは仕事ができて

そのあとに判断されると言ってます。

 

いやいや、性格のほうが大事。

 

そう言う人もいますが、それは

プライベートで付き合えばいいだけの事。

 

職場では仕事ができなければ

仕事ができない=悪人

 

周りの人間の足を引っ張ったり

やる気を無くしていく病原菌になりがち。

 

だから、職場では仕事が出来る人同士が

助け合うことになるので

以下の図式が成り立ちます。

 

助けてくれる人=良い人

多少の性格の悪さは軽減されます。

 

性格の悪い人とは、今の自分にとって

職場で必要かどうかで判断しましょう。

 

それが、職場で楽しく過ごす秘訣です。

 

同僚の女性に上記のことを言ったら

キライなもんはイヤやもん!

と一蹴されましたが。(笑)

 

もし、会社全体の社員達の性格が破綻して

いたら転職をオススメします。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください