紅茶ラーメン紅KURENAIは紅茶が入ったスープで紅茶葉で燻製されたチャーシューが入っている風変わりなラーメンを食べることができます。タバコが吸えるので愛煙家にはパラダイス。

紅茶ラーメン紅 KURENAI

koutyara-mennkuranai (1)

ら~めんに紅茶が入ってると聞いて

どんなものか興味津々で来てみた。

 

何も知らない人はXジャパンの紅関係?

なんて思う人もいるかもしれない。

(そんな事を思うのはおっさんだけかも・・・)

店の入口には何やらいっぱい書いてる。

koutyara-mennkuranai (11)

最初の写真は夏に撮影したもので

今回とは違う時期の写真。

 

夏の間にトラブルでもあった?

店の前にはバイクや自転車を置ける

空間があるのでそちらは大丈夫。

 

車では路駐になってしまうので注意!

 

隣にガレージがあり、ガレージ付近に

車を停めてトラブった?

 

平日の昼時、結構混んでる。

koutyara-mennkuranai (10)

見た感じではカウンター席で6席

4人掛けのテーブルが4つほど。

 

大学が近いからかお客さんは大学生が

ほとんどっぽい。

 

目の前のカウンター席は窓側に向かって

座るタイプで外を見ながら食べれる。

koutyara-mennkuranai (8)

カウンターしか空いていたのと

案内もなかったのて適当に目の前の

カウンターに着席。

 

車が駐車していて見えにくいですが

以前来店したタンポポがある。

タンポポは佛教大学の近くで、ビジュアルも味もインパクトのある男ラーメン。パンチのある見た目と味で中毒になること間違いない。

 

座ってみると目の前に灰皿。

koutyara-mennkuranai (9)

嫌な予感がしたか、同時に入った客が

座ると同時にタバコを吸いだした。

 

全面禁煙でないのが残念。

 

この時点で嫌煙家の自分としては

次の来店はない。

 

メニュー

koutyara-mennkuranai (4)

 

店員さんが注文をとりにきたので

特製紅ら~めんを注文。

+250円で餃子セットにした。

koutyara-mennkuranai (7)

醤油ベースの背油チャッチャ系かな。

鶏ガラ醤油豚骨といったところ。

 

美味しそうな煮卵にチャーシュー六枚程。

味は間違いなく美味しい。

koutyara-mennkuranai (6)

縮れ麺でスープがよく絡んで美味い。

紅茶の味は分かりませんでしたが。(笑)

 

チャーシューは薄く食べやすい。

 

紅茶に関してはどうやらチャーシューが

関係していて、紅茶の茶葉を燻製にして

作られているようです。

 

もちろんスープにも紅茶が入っています。

 

繊細な紅茶の匂いなんでしょうが

タバコのニオイですべて台無し。

 

まったく香りがしません!

 

出入り口に座ったけれども扉を半開きで

入店してくる客が多いのが目立つ。

 

学生の質が問われるところ。

 

しかしタバコの煙が嫌いな自分としては

少し寒いがタバコの煙が外に出るので

ちょうど良かった。

 

熱いラーメンを食べてるので

多少寒くても問題なし。

 

味にこだわってると言うなら

味がわからなくなる喫煙を全面禁煙

してほしいと思う。

 

お向かいのタンポポは全面禁煙にしたし。

逆に愛煙家にはパラダイス。

 

タバコが吸えて美味しいラーメンも

食べることができる。

 

そう考えるとここはこれでアリか。

 

餃子も美味しく味に関しては本当に

文句なしで美味しかった。

 

全面禁煙になったら必ず来たいお店。

 

紅茶ラーメン紅 KURENAI

住所:京都府京都市北区紫野東蓮台野町10−1

営業時間:AM11:30~翌AM3:00

(月~金 15:00~17:00休憩)

TEL:075-495-3121

駐車場:無し(バイクや自転車は店頭に停められる)

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください