Edivoice(エディボイス)アプリを使うと文字入力がはかどる。腕が疲れていたり、Keyboardがなくても記事を書くことができるのでラク。リアルタイムの記事を書くのにはピッタリ。

最近、両腕が重い。

記事を書くのも億劫になってきた。

ude
Hannah WellsによるPixabayからの画像

 

いやいや、記事を書くのが嫌なわけではなく

Keyboardを使っての入力作業がしんどい。

 

入力デバイスには人一倍気を使っている

「つもり」ではある。

 

それでも、仕事や運動で両腕が重いときは

入力業務はしたくない。

 

心当たりは筋トレ。

ude-kintore
5132824によるPixabayからの画像

 

腕はしんどくても、記事は書きたい。

そんな時に助けになるのが音声入力。

Edivoice (1)

声を出して入力するタイプ。

 

いくつかの音声入力アプリはあるが

個人的にオススメしたいアプリ。

 

Edivoice(エディボイス)

音声入力アプリ。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.sh.edivoice&hl=ja

Edivoice (3)

キーボードやフリック入力など使わなくても

簡単に入力できる。

 

もちろん手入力も可能。

Edivoice (6)

 

画面をじっと見つめなくて良いのでラク。

個人的にはお出かけすることが多い。

 

特に当てもなくハイキングや山登りなど

歩く事が多い。

 

リアルなコメントを入力するときは

歩きながら音声入力するとはかどる。

 

画面は以前にホタルを見に行った時に

リアルタイムで音声入力していた記事。

Edivoice (5)

立ち止まって入力せずとも記事がかけたので

かなりはかどった記憶があります。

 

音声入力すると漢字や意味でいくつかの

候補が上がってきます。

 

文字を確定する時は画面を見ないと

確定できませんが、間違わずに入力作業が

できるのでこれはこれで便利。

 

単語登録もできるので、自分がよく使う

単語やオリジナルな言葉を入力することも

可能なので使い慣れるとかなり便利。

 

Androidは句読点を音声で入力することが

できないので、単語登録をするとはかどる。

Edivoice (12)

 

各種設定は、アプリの右上にあります。

Edivoice (6-1)

Edivoice (9)

Edivoice (11)

 

広告の上にあるので、間違って広告を

クリックするとブラウザで広告が開くので

面倒くさいから気をつけて。(笑)

 

使い慣れて広告がジャマになるようなら

お金を払って有料版にしても良いのでは?

 

文字数が表示されるのも良い。( ・∀・)イイ!!

Edivoice (12-1)

1000文字を目標に記事を書いているので

どれくらいの文字数を入力したか分かると

仕事がしやすい。

 

家庭での利用も仕事がはかどる。

トイレに行ってこもっても仕事はできる。

 

スマホをトイレの外に置いておいても

仕事をすることができる。

 

もちろんトイレに持ち込んでも良い。

なんせ、スマホに触らずに清潔に仕事を

続けることができる。

 

トイレで音声入力していると

ブツブツ独り言を言っているように聞こえて

家族からは変な目で見られるかも。(笑)

 

ただ、スマホに付属のコードがある

イヤホンマイクだとコードがジャマ。

 

Bluetoothのマイクが欲しい。

イヤホンマイクを購入することを検討中。

 

追記

後日イヤホンマイクを購入しました。

Bluetoothワイヤレスイヤホンマイクmitas(ミタス)ER-BESSを購入してみました。目的は音声入力を使った記事作成。うまく行けば、あるきながらでも気軽に入力できる。

 

スポンサードリンク

2 thoughts on “Edivoice(エディボイス)アプリを使うと文字入力がはかどる。腕が疲れていたり、Keyboardがなくても記事を書くことができるのでラク。リアルタイムの記事を書くのにはピッタリ。

  1. ピンバック: Bluetoothワイヤレスイヤホンマイクmitas(ミタス)ER-BESSを購入してみました。目的は音声入力を使った記事作成。うまく行けば、あるきながらでも気軽に入力できる。 | 人生一度!腰椎破裂骨折

  2. ピンバック: 多種多様なBluetoothイヤホンマイクを購入してみた。複数購入してみて、各商品の気になる性能を検証していく。メインは音声入力がちゃんとできるかと使い勝手を実際試してみる。 | 人生一

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください